かつまたかわらばんNO.136「春は活動的に」

小山 亮介koyama

寒い寒いと言いながらも、少し春を感じるようになってきた今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

私はといえば、1月2月と、体調不良によりお休みが続き、ご心配とご迷惑をお掛けしていました、申し訳ありません。

1月初めにひいた風邪をこじらせ、微熱続きのまま、仕事をしていたら、いつの間にか大腸炎になっていたようです。
2月初めから、1週間ほど自宅療養させて頂き、おかゆやうどん等を二口三口食べるだけの食事と、布団とトイレの往復をしていたら、みるみる体重が減ってしまいました。

現在は、大腸炎は完治し、落ちた体重と体力を戻すことに努めています。
日頃、患者さんに「行きたいところに行けて、おいしいものが食べられる様に、健康が一番」と言っていたのですが、まさか自分がこんなことになるとは…

やはり「風邪は万病の元」かかってから治すのではなくならないことが肝心です。

ファーストフードが好きで、家にいることが好きな私も、今回の件で、少し食生活に気を遣い、少し外に出て、定期的に運動をして、体力・免疫力を高める努力をしようかな…という気になってきました。

春は、動植物が活動を始める季節、皆さんも活発に活動し、健康な体を作りましょう。
そのお手伝いを我々がさせて頂きます。


need help writing a term paper