かわらばんNO.137「少年野球 ストレッチリポート」

谷上 翔太yagami

寒い冬も終わり、徐々に春らしくなってきました。
暖かくなってくると、運動したくなってきますね。

でも、少し待ってください。
寒い時期に運動せずに硬くなった身体をいきなり動かすのは、ケガの危険性があります。
まずは、ストレッチなどしっかり準備をしてから運動しましょう。

勝俣接骨院では、毎年、野球、サッカー、バスケットバールなどの少年チームのグランドに赴き、ストレッチ講習を行っています。
今回は、講習前にチームでどんな練習をしているのかを見学しに少年野球チームに行ってきたので、その感想を書かせて頂きます。

天気に恵まれた3月17日、少年野球は10時からのスタートです。午前中は低学年の練習に参加。低学年の子達は野球している姿も可愛いです。

ですが、練習はウォーミングアップ、ストレッチ、キャッチボールはしっかりやっていて感心しました。その中でポイントだけアドバイスさせて頂き、午後は高学年の練習に私もピッチャーとして参加。最後に全体の前でお話しをさせて頂き、少しの時間でしたが、ケガに苦しまない為にもストレッチなどの重要性が伝わっていたら良いと思います。

皆さんも、ストレッチを生活習慣1つにして、健康な身体作りを目指して頑張っていきましょう。


term paper writing service reviews