かつまたかわらばん NO.111「水分補給に」

小山 亮介

最近、気温も高くなり、汗をかく量も増えてきました。

この時期によく聞かれるのは、

「足がつってしまう」

といった声です。

筋肉がつる原因は、完全には解明されていませんが、
いくつかの説が挙げられています。

①代謝説
(遺伝的な)代謝産物の異常

②脱水説…水分バランスの異常

③電解質説…血漿電解質の異常

④寒冷・温熱の過酷な環境条件

⑤神経系の反射異常

と大まかに言えば、この5つとされています。

単独の原因ではなく、
汗で水分と共に、電解質を失い、カリウム、
マグネシウム、リンなどの不足により、
神経系の反射異常が起こり、
結果足がつるということのようです。

我々が、

スポーツドリンクを飲んで下さい

と、よく言うのは、失われた水分、電解質、ミネラルなど
を補給できるからです。

しかし中には

「スポーツドリンクは甘過ぎるぎて苦手」

といった声もあります。

そんな方には、家庭で出来るはちみつレモンをお薦めします。

用意するものは、

1リットルのペットボトル、
はちみつ、
塩、
レモン果汁(スーパーなどで果汁になったものが売っています)と、
水だけです。

まず、レモン果汁を、底5ミリ程入れ、水を注ぎます。

そこに塩1~2g、はちみつを大さじ1~2杯程入れ、
ふたをして、よく混ざるまで振れば完成です。

これなら、甘さを好みで調整出来ますし、
はちみつにより、
ブドウ糖・カリウム・マグネシウム・リン・ミネラルを、
レモンにより
ビタミンC・クエン酸、もちろん水分補給も出来ます。

甘党の私は、はちみつを少し多めに入れるのが、お気に入りです。

レモンの代わりに、梅酢を入れてもいいかもしれません。

汗をかきやすい季節、喉が渇いたと感じる前に、
水分補給をして、体調を整えて下さい。


buy cheap term papers